讃岐うどんの業務用、仕入れ、プライベートブランド、ノベルティなら讃匠



生麺が引き出す讃岐うどんの味

讃岐うどんをメニューに

今やブームというよりもすっかり人気の定着した讃岐うどんですが、うどん店はもちろん、居酒屋や和食店などにもメニューの一品として取り入れるところが増えています。 比較的調理も簡単なうどんはサイドメニューにも便利ですが、メニューが増えると心配なのがその日に注文が入らなかったときに無駄になってしまうことでしょう。 弊社のうどんであれば、生麺でも冷蔵で7日間保存可能なので、ある程度余裕をもって注文しても無駄になる心配はありません。 それでも心配であれば、ややゆで時間は長くなりますが、半生の麺であれば常温で6ヶ月間保存できるので安心でしょう。

生麺だから美味しい

弊社のうどんは、讃岐うどん独特のコシやモチモチ感がしっかり感じられる製法で作られているため、食べたときの満足感が違います。 まるで打ち立ての麺を茹でたかのような弾力と透明感で、うどん好きの人も納得の美味しさです。 長年手打ち麺で営業していたうどん店の店主が、これなら使ってもよいと仕入れ麺に切り替えてくれるほどですから、プロの舌にも納得できる味だといえるでしょう。 実際、手打ちでのうどん店営業は、在庫のロスをなくすのが難しいですし、体力的にもかなりハードです。 仕入れ麺を上手く使っていくのもよいのではないでしょうか。
カテゴリー: 讃岐うどん紹介 パーマリンク


Copyright© Sansyo. All rights reserved