讃岐うどんの業務用、仕入れ、プライベートブランド、ノベルティなら讃匠



【出展レポート】 グルメ&ダイニングスタイルショー秋2015


  • 2015年「グルメ&ダイニングスタイルショー2015秋」の展示会が、東京国際展示会場で開催され、讃匠も出展しました。
    同時に「ギフトショー2015秋」が開催されていて、国際的な展示会になりました。近くのエリアでは、国別に韓国・中国・香港・台湾が出展していましたが、韓国エリアが装飾も素晴らしくて、群を抜いていました。
  • 前日から前乗りしてブースの飾り付けをしましたが、机の上に3段ラックを置いて、赤い布を全部に掛けて、雛祭りのような飾り棚を作りました。
    讃匠のブースでは、うどん店向けのPB商品や、企業様向けのノベリティ商品や、麺類店や飲食店向けの業務用の商品を展示しました。
  • 小さな卓上形の電磁調理器を使って、少しづつ半生麺を茹でて試食して頂きました。
    今回の展示会では、食品が少なく、まして試食が少ないようだったので、一人のお客様が試食をするとたちまち周りから寄って来て無くなってしまいます。試食をされたお客様は一応に美味しいと言われていました。
  • 展示品ではPB商品やオリジナルのOEM商品、
    企業様向けのノベリティ商品を紹介していましたが、皆さん面白い取り組みだと言われました。
    それも100枚からオリジナルの箱ができるということで、小ロット対応している製麺所は讃岐でもなく、小回りがきくことが讃匠の強みでしょうかね。
  • 台湾のお客様で、讃匠商品を取り扱いたいと言われました。
    讃匠商品は乾麺ではなく、半生麺なので賞味期限も短いのですが、税関通過日数の短い国であれば問題無く輸出も可能です。香港やシンガポールでは全く問題が有りません。
    最近特に国際的に日本の和食が見直されていて、乾麺で無く美味しい麺の要望が多く、そういった商談が増えてきています。
  • 讃岐うどんの知名度は上がって来ていますが、茹でたてを食べたことがない人が多く、もっと普及活動をしなければいけないと思いました。
  • 次の展示会は、11月12・13日の
    「地銀フードセレクション2015」です。

    又、皆様と会えるのを楽しみにしています。
カテゴリー: グルメ&ダイニングスタイルショー, 展示会 タグ: , , , , , パーマリンク


Copyright© Sansyo. All rights reserved

ページの
先頭へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。