讃岐うどんの業務用、仕入れ、プライベートブランド、ノベルティなら讃匠



東京都で業務用うどんを利用頂いている
「まる菜」様

  • 今日は、東京都杉並区にある「まる菜」様に伺いました。

    【まる菜】
    東京都杉 並区浜田山2-20-16
    電話:03-3290-3050

    食べログページはこちら!(別ウィンドウで開きます)
    昨年(2015年)の11月にオープンして、まだ3ヶ月しか経っていないので、 口コミ評価も1軒しかなく点数もやっと付いたばかりのようです。
  • 京王井の頭線の浜田山駅を下りて、線路を渡り南に2分程歩いた所にあります。
    駅の北側にはスーパーやカフェーがあり賑わっていますが、南側は住宅街を背景にしてひっそりと落ち着いた通りに面しています。 お店の前にはウッドデッキテラスがあり、続く扉は全面ガラス張りで、室内が見渡せて明るい雰囲気のお店です。 テラスにもテーブルが置いてあり、天気の良い日には室外でカフェーする事もできるようです。

  • 営業は昼間3時間半、夜間の5時間です。
    昼間はうどんを中心にしたメニューで、夜は居酒屋スタイルのようです。

    ご主人は和食の料理人で、器用に何でも調理しています。
    お店の入口には「マルナランチ」のお薦めボードが出ていて、安心して入店できるようになっています。

  • お店の入口を入ると、左側に厨房とカウンター席があり、右側には一段高くなっているテーブル席が並んでいて、全部で50席以上の大型店です。
    室内は木目調の家具と床壁で統一されていて、シンプルな女性受けする装飾になっています。

  • 代表的なうどんメニューです。
    ご主人が調理人とあって、拘りのあるメニューが並んでいます。

    メニュー表の中から
    「12種の旬野菜カレーうどん」と、
    表ボードにあったお薦めの
    「九州産霜降黒毛和牛肉うどん」を注文しました。 どちらのメニューも他のうどん店に無いような物です。

  • 注文をしてから生うどんを茹で始めています。 カウンター越しに大きな茹で釜があり、ゆったりとした茹槽内で生麺が泳ぎながら茹であがっています。 これだけ大きな茹で釜で、この量の生麺を茹でると理想的な茹でに仕上がります。

  • 「九州産霜降黒毛和牛肉うどん」が運ばれてきました。
    黒毛和牛のバラ肉が沢山のっています。

     ◆ ◆ ◆ 

    中のうどんを持ち上げると、まっ白なうどんが出てきました。 四角く角のたったうどんで、茹で立てを証明するように透明感がある 美味しそうなうどんです。 食べてみると、口に中でもうどんの角を感じられ、表面のモチ感もあり、 中心部分のうどんのコシもしっかりある美味しいうどんです。 だしは魚介類の節がしっかり出ただしに、味付け牛肉の旨みが絡んで コシのあるうどんと相まって、とても美味しい1杯でした。

  • 「12種の旬野菜カレーうどん」も運ばれてきました。
    カラフルな大根やカボチャ・人参・ナバナ・カリブロ・ゴボウ・ナス等12種類の野菜がカレーうどんの上に盛り付けられています。 見るからに女性が喜びそうなメニューですね。
    粘りのあるカレールーに茹で立のうどんが良く絡んで美味しかったです。

  • 「まる菜」様の奥様です。
    平日昼間は、ご主人と奥様の2人でのオペレーションで、奥様がフロアーを 担当されています。
    とても明るい女性で、細かな気遣いもしてくれるので、これからお馴染み客も増えてくると思いました。
    御馳走様でした。

カテゴリー: 業務用麺 パーマリンク


Copyright© Sansyo. All rights reserved

ページの
先頭へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。