讃岐うどんの業務用、仕入れ、プライベートブランド、ノベルティなら讃匠

業務用オリジナルブランド麺

  • 完全個別対応、あなたブランドの麺を製麺。業務用オリジナルブランド麺
  • 業務用オリジナルブランド麺のメリット

  • 完全個別対応によるレシピ制作のもと、どこにもないオリジナルな麺でブランド価値を高めます。

  • 製麺工程における労力の解消によって、昨今の人手不足の解消。また、店舗運営に時間を掛けれるようになります。

  • 通常は対応の難しい、小ロットのものから、催事に合わせて、繁忙期のみなど必要な時だけご利用いただくことも可能です。 在庫リスクや賞味期限などの心配をせずにお取り寄せできます。

  • ラーメン・うどん・日本そば・パスタ店の皆様、こんな悩みや不安をお持ちではないでしょうか?

  • 水の少ない細いストレート麺と、濃厚豚骨ラーメンの相性がとてもあう。細いながらも、しっかりとした食感があります。

  • 加水が多く、もちもちした麺を使用しています。ちぢれ麺にすることで、塩スープとの相性がとても良くなります。

  • 艶やかな太めの麺に、加水率が高いもっちりした食感がつけ麺にぴったりの麺で、つけダレにもよく絡みます。

  • まぜそばのインパクトを引き出すもちもち食感の太麺が具材とタレを絡めて食べ応えのある、まぜそばに仕上げます。

  • ※他にも、うどん/日本そば/パスタにも対応可能です

  • 業務用オリジナル麺を利用されているお客様の声

  • 本格的な麺は、近くのお店にはない食感で評判が良く、リピーターも増えて満足しています。

  • 「これは美味しい。」と、うちの料理長がこの麺を気に入って使用しています。お客様も麺が美味しいとリピーターの方がたくさん来てくれるようになりました。

  • 本格的なラーメンが、簡単に出せてとても助かっています。
    美味しい商品でお客様も増えて売上げが上がりました。いつも親身にアドバイスをいただき感謝しております。

  • お気に入りのレシピが完成しているので、自信を持ってお客様に販売しております。

  • 業務用オリジナル麺はこのような方にオススメしています。

  • あなたの望む理想の麺イメージを製麺のプロが形にします。

  • ラーメンの麺は、小麦粉に水や塩、かん水などを加えて作られます。小麦粉は、強力粉、準強力粉、中力粉がラーメンには使用されます。水、塩、卵、かん水をどう配合するかによって食感などが変わってきます。定義上、かん水を加えなければラーメンとは言えないのですが、無かん水で「らぁめん」などの表記で出しているお店もあります。

  • 麺の形状でも、食感が大きく変わります。「麺サイズ」と「断面」で形が決まり、形により食感が構成されるので、どのサイズにするのかは重要な要素です。 断面も○と□があり、麺の印象、スープの絡み方に影響します。 麺を切り出すとき、ウェーブにしたちぢれ麺もできます。薄く延ばして幅広サイズで切れば、平打ちの麺なります。 平打ちは、太さを感じながらも茹で時間が早い麺が できます。

  • 『「なんでこんなに美味しくなったの?」って言われた』

  • 業務用オリジナル麺のご注文方法はこちら



Copyright© Sansyo. All rights reserved

ページの
先頭へ戻る