讃岐うどんの業務用、仕入れ、プライベートブランド、ノベルティなら讃匠



【繁盛店紹介】東京都町田市の「カフェ中野屋」さん

  • << 【名店紹介】東京都町田市の「カフェ中野屋」さん >>

  • 町田市商店街を少し入ったところにオシャレなカフェー中野屋がありました。
    1933年に和菓子屋を開業され、2004年にカフェ中野屋として新規開業されました。
  • 店内に入ると、レンガの床と、籐椅子が並んだ落ち着いた雰囲気です。
  • カフェ中野屋さんでは、ランチメニューとして、うどんを提供されています。
    それも、自店でうどん粉から練って自家製麺で作られています。
    その作り方もこだわってて、100パーセント国産小麦を使い、2日間の熟成時間をとり、うどん粉から生うどんになるまで3日間もかけて作ってるそうです。
    食べたメニューは、「やわらかい国産豚角煮と旬野菜のうどん」で、大きな角煮がうどんのつゆとマッチしてとても美味しかったです。
  • さすがうどんもこだわって作ってるってるだけあって、角がきちんと出て透明感のあるもっちりしたうどんでした。
    少し細めでしたがきっちりとしたコシもあって、女性に好まれるうどんでしたね。
  • メニュー構成も季節感を大切にしていて、美味しい旬の食材を使ったメニューばかりです。
    うどんの器も商品の一部と考え、こだわりの器で視覚からも食事が楽しめました。
  • 食事も終わったので、スイーツを頂きました。
    さすが和菓子屋さんをやってるだけあって、甘過ぎずに美味しく最後まで食べ切ることができました。
    スイーツの素材も旬の果物を中心に年間で数十種類あるようです。
  • 商品の品質はもとより、店作りからメニュー、容器に至るまで、すべて細やかな気配りでお客様の事を大切にされてるという印象を受けました。
カテゴリー: 繁盛店紹介 パーマリンク


Copyright© Sansyo. All rights reserved

ページの
先頭へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。