讃岐うどんの業務用、仕入れ、プライベートブランド、ノベルティなら讃匠



山口県でPBうどんを販売している「うどん処 地蔵庵」さん

  • < 山口県でPBうどんを販売している「うどん処 地蔵庵」さん >

  • 今日は山口県山口市にある、「うどん処 地蔵庵」さんに伺いました。
    山口県山口市道場門前2丁目1-6
    電話:083−902-5520
    ホームページはこちら(外部リンク)
    山口駅を降りて、場門前商店街のコープやまぐち店前に行くと、見えてきました、讃岐うどん 地蔵庵です。
    営業時間は、11:00~17:00で麺が無くなり次第閉店。
  • 場門前商店街はアーケードがあり、雨の日も安心して買い物もできるし、どうもんコープ前には大型の駐車場もあり、交通の便は良い所です。
    店の入り口には「完全自家製麺」「道場門前の讃岐うどん専門店」「無添加天然だし」とデカデカと書いてあります。
  • 店内に入ると落ち着いた雰囲気のテーブルが並んでいて、テーブル26席、カウンター4席合計30席のお店です。
    店内定式は、セルフ方式のうどん店です。
    うどんメニューでは、
    かけうどん・・・320円
    肉うどん・・・430円
    地蔵庵スペシャル・・・600円
    その他に、天ぷら各種、おでん各種、ご飯類も用意されています。
  • セルフ方式のうどん店は、採算を重視して天然素材はあまり使わず、化学調味料で味を調える事が多いのですが、このお店は、化学調味料は全く使わず、天然イリコ・昆布・節類でゆっくり時間をかけてだしを抽出しているそうです。
  • 御主人お勧めの(地蔵庵スペシャルうどん)を注文しました。
    かけうどんに味付け肉・味付け揚げ・月見とろろ・ワカメが載ったスペシャルです。
    自家製麺を謳っているだけあって、コシがありモチ感もあるうどんでした。
    だしも、化学調味料独特の後味の悪さも無く、天然素材から抽出しただしの薫りが効いたものでした。
  • 各テーブルの上には、お土産用の半生うどんも置いてあり、食べて美味しかったら買って帰るという流れもありました。
  • 御主人の上田様です。
    10年間うどん店で勤務されていて、半年前に独立してこのお店をオープンしたそうです。
    自家製麺に関しても10年のキャリアがあるので、季節に合わせて最高のうどんを作る自信があるそうです。
    少し話をしていても、とても前向きで勉強熱心なご主人でした。
    最後に、地蔵庵の屋号の由来を伺うと、私(上田様)のあだ名のお地蔵さまから来てるそうです。
カテゴリー: プライベートブランド パーマリンク


Copyright© Sansyo. All rights reserved

ページの
先頭へ戻る