讃岐うどんの業務用、仕入れ、プライベートブランド、ノベルティなら讃匠

■災害における重要なお知らせ
北海道、関西、近畿にお住まいのお客様へ
停電の影響で安否確認のご連絡が取れなくなっております。 大変な状態かと思いますが、落ち着いて連絡が取れるようになりましたら、弊社までご一報いただけましたら、幸いです。
お客様のお住まいの地域によりましては荷受中止になっております。 配送が再開しても、お客様の受け取りできるまでは発送を控えさせて頂きます。




愛媛県で讃匠の半生うどんを販売している「茶玻瑠」さん

  • 愛媛県で讃匠の半生うどんを販売している「茶玻瑠」さん

  • 2013年秋頃に、愛媛県松山市の温泉で有名な道後温泉にある有名老舗ホテルの「茶玻瑠」様から連絡がありました。
  • 道後温泉は、日本書紀・風土記などで登場する日本三古湯の一つです。
    日本三古湯は道後温泉(愛媛県)、有馬温泉(兵庫県)、白浜温泉(和歌山県)の3つです。
  • 夜の道後温泉の通称「ぼっちゃん風呂」です。
    宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」に出てくる油屋旅館も、この道後温泉本館を参考にしていると言われています。
    夜の道後温泉本館は雰囲気がありますね。
  • その道後温泉本館の裏手に当たるところに、ホテル「茶玻瑠」があります。
  • 入り口を入ると広いロビーがあり、ロビーに面したところにセレクトショップがありますす。
    普通の温泉旅館やホテルでは、お土産用に地元のお土産品を置いていて、普通のお土産店と変わりません。
    しかしこの「茶玻瑠」は全く違って、普通のお土産品は置いていません。
  • 地域の一番商品だけをセレクトして、置いています。
    松山では砥部焼や今治タオルが有名ですが、どれも1社に絞って直接契約をして置いています。
    そんな主旨ではじめているお店から、讃岐うどんの中で選ばれました。
    こういった取り組みをされているホテルを知らなかったので、伺うまでは全く解りませんでしたが、直接現地のお店を見て話を聞いて納得しました。
  • お店の女性販売員も、とっても優しい雰囲気で商品の案内をしてくれました。
カテゴリー: 販売店 パーマリンク


Copyright© Sansyo. All rights reserved

ページの
先頭へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。