讃岐うどんの業務用、仕入れ、プライベートブランド、ノベルティなら讃匠



【出展レポート】第5回そば・うどん産業展

  • 7月29日より3日間、東京ビッグサイト会場で「外食ビジネスウィーク2014」展示会が開催され、株式会社讃匠も出展しまいた。
  • 「外食ビジネスウィーク」は、ラーメン産業展・そばうどん産業展・パスタ産業展・居酒屋産業展・カフェー・ホテル等の外食に関する総合的な展示会です。
  • 讃匠は、そばうどん産業展のコーナーに2ブースを借りての出展でした。
    紹介した商品は、業務用の生麺・半生麺や、企業向けのノベリティ向け商品や、飲食店向けPB商品等です。
  • 外食全体を対象とした展示会なので、来場されたお客様も、うどん蕎麦店は元より、パスタ店、居酒屋、カフェー、給食業者、デリバリー業者、ホテル業、料亭等の様々なお客様が来られました。
  • BARを経営されているお客様は、朝方まで営業をされていて、「 締めの食事に冷たいうどんを検討され、更に店名の入ったオリジナルのうどん箱を作り、大得意様にノベリティとして使うのも面白い。何処もやっていないサービスなので、先行利益が考えられる。」と面白い意見も頂きました。
  • 冷凍茹で麺を使っている飲食店様からは、売り上げが年々落ちてきていて、何とか現状打開をしたいので、この展示会に来たと言われたので、本物の讃岐うどんを店内で茹でて、茹でたてを提供しましょうと、説明しました。
    讃匠では、本場讃岐うどんを包丁カットした物を急速 凍結させて、店内製麺と同等の品質の商品が有りますと説明すると、一度使ってみようかと言われるお客様が多かったです。
  • 隣のブースには、イタリアから本場の乾麺パスタとオリーブオイルを紹介していました。
    本場イタリアでも、オーガニックの素材を使ったパスタやオリーブオイルがとても人気が出ているとのことでした。
  • 日本でも、低価格の価値より、商品の良さによる価値を大切にされるお客様も増えては来ていますが、オーガニックの先進国であるヨーロッパに比べると、まだまだ意識が低いように思います。
  • 北関東からのお客様です。
    北海道や、京阪神からの遠方からも、新しい情報を求めて熱心なお客様が 来られました。
カテゴリー: そば・うどん産業展 パーマリンク


Copyright© Sansyo. All rights reserved

ページの
先頭へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。